PICK UP!【タナカ新作情報】SIG P220 IC 航空自衛隊バージョン登場!!

2018年07月04日

アイテム エアーガン

クオリティの高いモデルガン、エアガンを精力的にリリースし続けるタナカ。7月の新作は新生P220シリーズ第2弾となる航空自衛隊バージョンだ!!

【SIG P220 IC 航空自衛隊(ブローバック式ガスガン)

【商品仕様】
ブローバック式ガスガン

全長:208 mm

重量:740g

装弾数:20発

価格:¥24,800(税別)
7月中旬頃発売予定

名門銃器メーカーSIGがP210の後継モデルとして登場。1975年にスイス軍に“P75”の名称で制式採用されたP220は、日本の自衛隊においても1982年に“9mm拳銃”として制式拳銃に採用された。タナカワークスはSIGモデルを精力的にモデルアップしており、P226、P229、そしてP220のモデルガン、ガスブロガンを次々とリリースしている。

そんなP220の陸上自衛隊バージョンはモデルガン、ガスガン共にファンから高い評価を得ており、内部機構などに大幅なマイナーチェンジを加えたIC(Integrated Chassis sistem=インテグレイテッド・シャーシ・システム)モデルが誕生。フレームの先端まで延長された金属製インナーシャーシは、剛性の強化とスライド摩擦の軽減により、ブローバック速度の向上とキックの強さを実現し、この最新システムによりP220は新たに生まれ変わった。このSIG ICシリーズの第2弾となるのが、航空自衛隊バージョンである。

リアルな刻印、絶妙な風合いの表面処理、ブローバックのスピード、強烈なキック。どれをとっても最高のクオリティを誇る1丁。SIGファン、自衛隊ファンを十分に満足させる仕上がりで発売が待ち遠しい限りである。

既にIC陸上自衛隊をお持ちの方も、併せてゲットはいかがだろうか。

 

こちらは大好評発売中の陸上自衛隊バージョン

 

 

 

投稿者:ToyGun.jp編集部