PICK UP!【タナカ新製品情報】S&W M36チーフスの3インチモデル HW Ver.2が登場!!!

2018年02月01日

アイテム エアーガン

TANAKA S&W M36 Chiefs Special  3inch HW Ver.2

スナブノーズリボルバーの代名詞チーフスの3インチモデルエアガンが登場!!

【タナカ S&W M36チーフスペシャル ヘビーウェイト バージョン2】

【商品仕様】
ガスリボルバー/シングル&ダブル

全長:187 mm

重量:450g

装弾数:10発

価格:¥22,500(税別)

2月中旬頃発売予定

1950年に発表され、その後「model 36」の名が与えらたチーフススペシャルのバリエーションモデル。 扱いやすさから需要の高い3インチバージョンは直ぐにカタログ入りし好評を博しました。ファンも多いこの3インチモデルがスムーズな作動と、リアルな刻印に変更されたVer.2ガスガンとして登場します。
《タナカ公式HPより》

昔々、S&Wが携行しやすい警察用小型リボルバーの開発に当たり、「タマ1発減らしゃあシリンダーもちっこくなっから、その分さらに小型化できっぺ?第一ポリさんが通常勤務でそんなバンバン撃たないべ」との結論に達しました。それにあわせて、「ちっこくてもチョイ強めの.38スペシャル弾使いてえから、フレームも新しいのこさえっぺさ」と、新たな“Jフレーム”も作ったのです。そして“リボルバーは6連発”という当時の常識をブッ壊して誕生したのが「M36」でしたとさ。めでたしめでたし。

とまあ、アバウトにも程がある説明ですが、M36チーフスペシャルはこんな風に誕生しましたとさ(やる気出せコラ)。そんなわけでスナブノーズリボルバーの代名詞となったチーフスですが、2インチだけでなくのちに3インチのモデルも生産されました。今回、タナカの新製品となるのはこの3インチモデルのヘビーウェイト・バージョン2モデルだす!!

シリンダーをスイングアウトの図。お馴染みのペガサスシステム内蔵で、ちっこくてもパワーを舐めてはいけまへん。

 

フレーム左側面のS&Wトレードマーク(上)と、フレーム右側面の刻印(下)ともにリアルかつ鮮明に刻み込まれております。

 

グリップはチーフス定番のラウンドパッドタイプ。女性の手にもフィットしまっせ♪別売でアメリカンウォールナット製のグリップ(¥5,800・税別)と、グリップアダプター(¥1,800・税別)もございます。

 

ヘビーウェイトの質感がたまりません。正直、チーフスは2インチでしょ!と偏&見を持っていたバカ無責任編集者ですが(誰がや)3インチも最高です。2インチより3インチの方がなんかキュートに感じるのはワイだけでしょうか?

 

5発装填シリンダー&Jフレームのコンパクトなボディを損なうことなく、絶妙なバランスを保ちながらバレルを延長したこの3インチモデル。個人的にはインドアでのハンドガン戦で女子ゲーマー(女刑事風スーツで)に持って欲しい1丁ですな。チーフスバンザイ!!

タナカ公式ホームページ
http://www.tanaka-works.com/

 

こちらは2インチモデルです。

投稿者:ToyGun.jp編集部