PICK UP!【トイガンピックアップ】KSC「S&W M945 スケイルドシルバー ガスガン」

2017年06月30日

アイテム エアーガン

KSC「S&W M945 スケイルドシルバー」

・ブローバック式ガスガン
・可変ポップアップシステム
【全長】 221mm
【重量】 820g
【装弾数】 15発
2003年発売モデル

【S&W M945 実銃について】
1アメリカンの名門ガンメーカー「S&W(スミス・アンド・ウェッソン)」社のカスタム部門であるパフォーマンスセンターが開発。 1998年に発売された、いわばコルトM1911のクローンモデルです。しかし、そこは名門たるS&Wの意地。単なコピー拳銃にはしないという意地が詰め込まれた一丁となっています。機構はM1911そのものですが、スライドをはじめパーツ各種にS&Wらしい凝りとこだわりが見られます。 M1991の弱点を排除した「いいとこ取り」な造りで価格も少々お高めになったものの、好調な売れ行きを見せました。しかし、その後S&W社は M1911そのものをバージョンアップした「S&W M1911」を開発。M945は2012年1月をもって生産終了となります。でも一部のファンの間ではS&WオートとM1911の優秀なハーフと して未だ熱狂的な指示を受けています。

というワケで、こちらが10年以上前にKSCから発売されたS&W M945 スケイルドシルバーモデルです。同社からはブラックモデルやコンパクトモデルなど様々なバリエーションモデルが発売されましたが、当サイト的にはこのスケイルドシルバーモデルを激推しなのです。その理由はM945の外見的特徴の最たるものである、スライド前後部に施されたウロコ状のセレーション(刃先形状、鋸歯状の溝)が最も美しく際立つからです。このセレ−ションはどうしても鯉のぼりに見えてしまうので、和の雰囲気を持つ銃としても勝手に好感を抱いてしまいます。

スライド左側面には「Performance Center 945」の刻印。

スライド右側面には「SMITH & WESSON SPRINGFILED.MA U.S.A.」の刻印。

リアサイトは上下左右の微調整が可能。全体的にパーティングラインの処理が完璧で曲線の美しさも見事です。

ビーバーテイルの形状が独特。マニュアルデコックは少々やり辛い感はありますが、サムセーフティをはじめ各パーツの絶妙な動きは特筆ものです。これホントに素晴らしい。

木目調の樹脂製グリップですが、テカリなど一切無く、よくよく目をこらしてみると木目が一つ一つ微妙に変わっています。見た目で樹脂製には見えない見事な仕事っぷりです。ホールド感も良き良き。

M1911の課題であったバレルとスライドのタイトなフィッティングを実現した「スフェリカルブッシング」機構を、このKSC製ガスガンでも忠実に再現しています。

S&Wカスタム部門の本気を集結したタイトでスタイリッシュなモダン・オートの隠れた(でもないか)名作です。

現在、KSC M945バリエーションは一部商品は取り扱いが継続していますが、モデルによっては入手困難なものもあり、このスケイルドシルバーモデルも取り扱いが少なくなっている状態です。

三鷹の「Concept Shop COVO」では現時点で本商品の新品モデルを1点のみ在庫。気になる方はお早めにお問い合わせを!

KSC「S&W M945 スケイルドシルバー

・新品(箱に少々スレ有り・取説およの付属品完備)
・一点限り

COVO販売価格:¥27,000(税別)

 

【取り扱い店舗】

Concept Shop COVO

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-17-17 スターハイツ三鷹103号
TEL/FAX: 0422-26-5878
営業時間: 13:00〜20:00
定休日: 火曜日、水曜日※イベント時など臨時休業有り(事前にweb告知有り)
最寄り駅:JR三鷹駅南口より徒歩5分

 

投稿者:ToyGun.jp編集部