PICK UP!「銃のギモン・教えて!!トイガンJP」第3 回【『ジャム』『ジャムる』って何??】

2017年04月21日

コラム 企画

当サイトの記事でもちょくちょく「ジャム」「ジャムる」というワードが出てきますが、とどのつまりジャムるってなんやねん!今回はそんなギモンにお応え致します。

「銃のギモン・教えて!!トイガンJP」第3 回【『ジャム』『ジャムる』って何??】

kamjamー

「ジャム」「ジャムる」とは?

「詰まる」「からんで動けなくなる」という意味の動詞なんですが、銃に関して使用する場合はわざと「(銃)がジャムる」などという言い方をします。名詞は「ジャミング」で、「給弾不良」と「排莢不良」の両方を表しています。

じゃあ「給弾不良」とはなんぞや?

おもにオートマチック銃において発生する不具合で、弾が薬室(チェンバー)にキチンと入らずボルトで栓(蓋)が出来ない状態です。様々な原因がありますが、よくあるのは弾の形状の違いによって発生する場合です。
先端が丸い弾を薄い銅で覆った弾ならスムースに薬室に入るのに、先端が凹んだホロ−ポイント弾とは相性が悪くトラブルが発生しがち、ということもあります。また、旧式の9mm拳銃は現在市販されている9mm弾をうまく受け付けない場合があるようです。

そんなら「排莢不良」ってなんやねん?

自動で作動する銃が空の薬莢をうまく排出できず、出口の穴に引っかかってしまう不具合です。これに関しても原因は様々で、空薬莢を引っかけて後退させる排莢器(エキストラクター)というパーツに問題がある場合や、撃ち方(特にオートマチック・ピストル)に問題がある場合もあります。特に反動を利用するオートマチック・ピストルは銃を正しくしっかり握って撃たないと、上手く反動を利用することが出来ません。握り方が甘いと発砲直後に銃が手の中で跳ねたりして反動が後方に伝達されないのです。その結果、排莢器が付属しているスライド部の後退が弱まり、排莢不良を起こしてしまいます。この状態は「ストーブ・パイプ」とも呼ばれています。

DSC_1122

DSC_1120※排莢不良の例(トイガンとダミーカートを使用しています)

 

よーするに、機械的トラブル&人為的ミスによる作動不良っちゅうことですな。

 

 

投稿者:ToyGun.jp編集部