PICK UP!電動ガンをネットオークションでGetするのってアリ?

2016年05月13日

コラム 企画

DSC_1281出来るだけ安く手に入れたい!・・・けど大丈夫なのか????

「電動ガン買ってこれから本格的にサバイバルゲームを始めるべ!!!!」と、気合い入れてネットショップなり実店舗において価格を見て「げっ!」と思った初心者の方も少なくないのでは?

貧乏のベテランである筆者も、サバゲーの主流となる18歳以上対象の本格派電動ガンの価格帯に最初は「げっ!」となったものでした。安価で手軽なエアコッキングガンが¥2,000代〜なのに比べ、価格がその10倍以上するという事実に「貴族の遊びかよ!」と、明けの明星に咆えたものでした。

今でこそ、商品の高いクオリティに見合った価格であると思えますが、全くの初心者の頃は、なんて懐に非情な価格帯だと苦々しくも感じたものです。プラス装備やウェアも一式揃えると家計簿が自然発火するのではないかとビクビクしましたからね。

しかし、サバゲーの魅力に取り憑かれてしまったら何が何でもマイ電動ガンを手に入れたいというのが人情。でも、なるべくお金を掛けたくない。すると、自ずとこの方程式が成り立つこととなります。

電動ガン欲しい+でもお金ない=なら中古でいーじゃん

そうなると心強い駆け込み寺となるのが中古トイガンショップ、もしくは中古トイガンも扱うトイガン・ミリタリーショップですね。多少の傷などがあっても問題無く作動する中古良品を取り扱ってくれてるし、信頼のおけるスタッフのサポートもあるので安心です。

しかし、もっと気軽に安くで手に入れる方法はないか?すると、自ずと以下の方程式が成り立つのが現代。

(電動ガン欲しい+でもお金ない)×もっと楽に手に入れたいんじゃ=ネットオークション

だが、ネットオークションにおいて見ず知らずの個人から写真と解説だけで電動ガンを購入して大丈夫か?・・・何だかんだ言って最終的に終了間際の入札バトルで「これならちょっと頑張りゃ新品買える値段じゃねえかああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼亜!!!!」という、元も子もない結果にならないか?と、いう心配が発生します。

果たして、サバゲーで問題無く使えそうな電動ガン(長物)がネットオークションではどれだけ安く入手出来るのだろうか?今回はまずその価格帯を最も有名なあの○フオクで調べてみました。

 

○フオクにおける中古電動ガン(長物)のピンキリ(2016年5月12日時点)
※あくまでも作動保証されているものを対象とするDSC_1281(1)

まずは思い切って1円代(あくまで開始時の金額ですが)・・・・・なんと!いきなり超有名国内メーカーのAK47カスタム電動ガンがヒット!出品者も信頼と実績の有名ショップさんです。パーツ欠損はあっても作動は問題無しとのこと。しかし、あくまでも「1円スタート」品なんで落札時には結構な値段になってる可能性大!とりあえずウォッチしとくかなあ・・・。

あとは同じく1円スタートの中華電動ガン・・・こちらはジャンク扱いなので除外。あと電動ハンドガンの箱だけってのもありました。外箱投げて相手にヒット出来るのであれば買おうかな・・・って、おい!

続いて〜10円、〜100円、〜500円、で検索しますが、ほとんどパーツとかで長物電動ガンはヒットせず。

〜1,000円、で検索。超有名国内メーカーのH&K MP5A5が1,100円でありましたが、作動に関しては現状低ランク・・・う〜ん却下!

〜2,000円、〜3,000円、ここでようやく新品訳あり(展示品)現在価格3,000円の海外メーカーのM4A1がヒット!残り時間から見ても上がっても4〜5,000円代かなあ。これを最安値に認定!

この辺でスッゲー面倒臭くなってきましたので(おいおい)一気に最高値に飛びますね。

検索した時点での最高値は某高級メーカーの超本格派M4で、よんじゅうまんえんでございました。

結果

ピン: 4千円(最終落札価格予想値)

キリ: ザ・40万円(現在価格)

 

 ネットオークションで中古電動ガンを入手するのなら

いくら安くで出品されていても、あまりにも安すぎたりメーカー名のない海外商品はデンジャラスと見たいいでしょうね。ムーンミディアムに・・・あ、月並みにはなりますが、以下のような出品物を避ければネットオークションの利用もアリだと思います。

●国内、海外製品問わずメーカーが明確にされていないもの(安全基準に適合しない、スーパーポンコツ商品などの恐れあり)

●内部にカスタムが加えられたもの(安全基準をフライングしたパワーに改造されてたらヤバイです)

●状態が細かく明記されていないもの(経年による傷や欠損品の有無など)

●出品者の評価が悪いもの(当然ですがトラブルの可能性高し)

●正直なのはいいですがあまりにも保管状態が悪くキッタネーもの(いくら作動するってもねえ・・・)

ネットオークションの利点としては、ジャンク品などから手持ちのトイガンのカスタム(外観)や、欠損したパーツの補填が出来たり、レアものの入手、あくまで観賞用に程度の良いトイガンを安価で購入出来る、などですが、上記に注意すれば中古良品の電動ガンを安価でGetすることも難しくはないでしょう。あとは不明点があれば出品者に状態の詳細をツッコんでみるのも有効。だいたいの出品者はちゃんと回答してくれます。また、信頼できるショップが出品する機会も多いのでそこを狙うなら安心ですね。

ただ、全くの初心者が各種電動ガンのスペックを全く知らないまま落札して「あれ?こんなハズじゃなかった!」と、後のカーニバルになることもあるので、出来れば最初の1丁は実店舗でスタッフの説明&手に取って試射してからをオススメします。ネットオークションでのGetはある程度トイガンの知識を身に着けてから行うほうがベターでしょう!

【本日の教訓】

初めては・・・大事にしてね

 

 

 

 

 

 

投稿者:ToyGun.jp編集部