PICK UP!アンクル・スペシャル新旧比較【シネマ活動大射撃その3】

2016年02月04日

エンタメ

アンクル・スペシャルとは?

昨年の夏から今年初旬にかけて続いた怒濤のスパイ映画ラッシュ。その中でもダークホース的存在として健闘した作品が「コードネームU.N.C.L.E」である。

オールドファンならご存知、60年代の人気テレビドラマ(映画シリーズもあり)「0011ナポレオン・ソロ」のリメイクとして完成した本作はあえて60年代のままの設定で、オシャレでオフビート、いい意味で「ユルい」スパイコメディ風になっており、悪ふざけを抑えた「オースティン・パワーズ」+60年代の007作品、というテイストが心地良かった。

そんな「コードネームU.N.C.L.E」の国内版ソフト発売が来月に決定したこともあり、本日はテレビシリーズからリメイクまで

ナポレオン・ソロのトレードマークとして活躍するオリジナルカスタムの傑作「アンクル・スペシャル」をピックアップだ!!

本銃はニューヨーク国連本部近くに本部を置く国際機関 “United Network Command for Law and Enforcement” (法執行のための連合網司令部)通称“U.N.C.L.E”のエージェントに託された特殊任務用のカスタムガン。「アンクル・カスタム」、「アンクル・スペシャル・カービン」とも呼称されるが、ここでは本国アメリカ含め最もポピュラーな「アンクル・スペシャル」呼びとする。

smg5057-11※上記の参考画像はマルシン製ワルサーP38モデルガンをベースに作製されたアンクル・スペシャル

【アンクル・スペシャルの基本とは】

さて、アンクル・スペシャルといえばドイツの名銃で、あのルパン三世の愛銃としても有名なワルサーP38がベースというイメージだが、エピソードや時代によってベースとなる銃が変化している。

しかし、共通点として

①サイレンサー

②ハンドガード付きエクステンション・バレル(延長銃身)

③ピストル・スコープ&マウント

④ロングマガジン

⑤折りたたみ&伸縮式カービン・ストック

という5種のオプションパーツでカスタムされている。

 

それでは、アンクル・スペシャルの変遷を見ていこう。

 

【初代:ベースはモーゼル(マウザー)M1934)】

実は1964年のテレビシリーズ初期エピソードにおいては、同じドイツ製でもモーゼル(マウザー)1934ポケットピストルがベースとなっている。本銃は1934年、ドイツの再軍備宣言時に旧モデルであるM1914の改良版として登場。主にドイツ軍将校向けとして第2次世界大戦終戦時まで使用された。

【2代目:これぞ真打ち!ワルサーP38ベース】

アンクル・スペシャルといえばこれ!1938年にドイツ軍制式拳銃となった傑作自動拳銃ワルサーP38をベースにした2代目アンクル・スペシャルは、スパイブーム真っ只中の1960年代に多くの少年たちの憧れの的となった。smg5061-11sgg4158-21上の写真はノーマルタイプのワルサーP38(※マルシン製モデルガン)。下の写真はアンクル・スペシャルのオマージュモデルとしてマルゼンが発売した「P38デタッチャブル」。このデタッチャブルは劇中のモデル同様、銃身が短くカットされ、マズルブレーキ(発射時における銃口の反動を抑制するパーツ)を装着。更に撃鉄が削られ、オリジナルグリップが取り付けられている。これに前述のオプションを装着して、カービンタイプに変身するのだ!

【3代目:H&K P7がベースの近未来風】OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1983年に放送された新作ドラマ「0011ナポレオン・ソロ2 帰ってきたナポレオン・ソロ」 で、約20年ぶりに復活したソロが使用するニューバージョンのアンクル・スペシャルは、現代のガンシーンを牽引するH&K(ヘッケラー&コック)社の早すぎた傑作オートであるP7(※写真のP7は東京マルイ製のエアコッキングガン)がベース。オプションパーツも全てリニューアルされ、さながら近未来銃のようなフォルムとなっている。

【4代目:ワルサーGSPベース】smg3158-1

そして、昨年のリメイク映画「コードネームU.N.C.L.E」で復活したアンクル・スペシャルは、ベースとして再びワルサーを採用。1968年に同社が発表した射撃競技用ピストル、ワルサーGSPである(※写真はCMC製のモデルガン)。最新作とはいえ、設定が60年代なので時代背景的には最新型として納得は行くものの、精密射撃用なのでクライマックスの銃撃戦で使用するには少々力足らずか…。オプションパーツの形状は初代、2代目のものに近く、劇中ではソロの相棒であるイリヤの専用銃として使用される。

因みに本作でソロはブローニング・ハイパワーを、イリヤはサイレンサー付きマカロフをメインで使用している。

時代が変われど、アンクル・スペシャルになるにはただひとつ

「ドイツ製の拳銃」

であることが条件のようである。

投稿者:ToyGun.jp編集部