PICK UP!P90を女性にオススメしたい理由【初心者さん、いらっしゃい】

2016年01月20日

アイテム エアーガン

【サバゲー女子の支持率高き愛されウェポン?】

11-1050

 東京マルイ 電動ガン【P90】

【軽い・小さい・扱いやすい、ベルギー製のPDW(個人防衛火器)】

昨年秋の某イベントで、司会の方がゲストとして登場したサバゲー大好きアイドルの皆さんに愛用銃を尋ねられたところ、「P90!」と、3人が見事なシンクロ回答を発射されておりました。

チョコ、ワッフル、そしてP90・・・やっぱ女性はベルギー産がお好き、という訳かどうかは分かりませんが、とにかく女性ゲーマーの間でP90愛用率が高いのは確かなのです。では、まずこのP90がどのような銃であるかを浅く説明させて頂きましょう。

P90は、ベルギーの老舗銃器メーカー、FN(ファブリック ナショナル)社が1990年より製造を開始したPDW(個人防衛火器)と呼ばれるカテゴリーの銃です。個人防衛火器は平たくいうとサブマシンガン(短期間銃)の一種なのですが、拳銃用の弾丸を使用するサブマシンガンとは異なり、ライフル弾を小型化したような専用の弾を使用しています。

P90が一躍有名になったのは、1996年12月に発生した在ペルー日本大使公邸占拠事件。翌97年4月に特殊部隊が突入する際に使用したのがこの銃だったのです。専用弾の構造および比重により、跳弾や貫通による人質への被害を最小限に止めることが出来るPDWの特性が発揮された瞬間でした。

多弾数、実射性能の高さに加え、射手の利き手を選ばない人間工学に基づいた設計、かつてない近未来的なデザインなどが受け、瞬く間に人気に火が着いたのです。

日本では1990年にトイテックがいち早くフルオートガスガン化しましたが、何といっても決定打となったのは東京マルイが2001年4月に発売した電動ガンでした。その後、照準器を省き、サブレッサー(減音器)とオプションを取り付けられるマウントレールを上面と左右に装備した「P90TR」。銃身を長くし、ボディをオリーブカラー仕様にした連射回転の速いハイサイクルタイプの「HC PS90」といったバリエーションモデルが登場しました。

この東京マルイ製P90シリーズは一時品薄となるほど大ヒット。男性ゲーマーはもちろん、女性ゲーマーから絶大な支持を得たのです。

メディアにおいては、2003年〜2004年にテレビ放送された人気アニメ「GUNSLINGER GIRL(ガンスリンガー・ガール)」のヒロイン、ヘンリエッタが使用したことで注目され、その斬新なフォルムからアニメや漫画、ゲームで引っ張りダコとなりました。

11-1049

 東京マルイ 電動ガン【P90TR】

HC_PS90_side

 東京マルイ ハイサイクル電動ガン【HC PS90】

【人間工学が生んだ「銃らしくない」フォルムが女性のハートを掴んだ?】

もちろん例外はありますが、女性の多くは機械に弱く基盤や配線でゴチャゴチャしたものや、いかにもメカメカしいものを苦手とする傾向があるようです。また、直線的なものより曲線的なもの(丸みのあるもの)がお好みですね。

P90のフォルムをご覧頂ければ一目瞭然かと思いますが、非常にシンプルでスッキリした構造です。また、銃本体下部のグリップ(握り)からトリガーガード(引き金の周りを囲う安全部品)兼フォアグリップ(銃前部にある柄)にかけて曲線部分が強調されています。これらの要素により、従来の銃器が持つ強面なイメージが払拭され、抵抗感なく女性が使用出来るのではないでしょうか。

また、オプションでガラリと雰囲気が変わったり、POPなカスタムペイントを施しても様になるなど、着せ替えもハマります。

東京マルイ製P90シリーズは価格もフルサイズ電動ガンの中ではリーズナブルで、【P90】【P90TR】が、¥29,800(税別)、ワンランク上のハイサイクル式電動ガン【HC PS90】でも¥34,800(税別)となっています。※価格はメーカー希望小売価格です。

確かな実射性能

軽量でコンパクト

女性でも抵抗なく扱いやすいフォルム

リーズナブル

という点から、これから本格的にサバゲーを始めてみたい、どんな銃を買えばいいのか分からない、という女性にはP90をオススメします。

 

 

投稿者:ToyGun.jp編集部