PICK UP!【小ネタ集】新・こんなサバゲーマーはイヤだ!

2015年08月19日

NEWS 企画

patriotic-303173_1280◆サバゲー仲間を探せってばよ!

サバイバルゲームに参加するには、フィールドやトイガン・ミリタリーショップなどが主催する定例ゲーム会に個人で参加したり、同じサバゲー仲間や友 人でチームを結成したり、身近にサバゲーが趣味の人がいない場合は既存のチームに加入するなどの方法があります(チームのサイトでメンバー募集していたり します)。

ルール遵守が命のサバゲーなので、サバゲーマーの皆さんは真面目で良い人が多いです。

が、万が一こんなサバゲーマーがいたらイヤだ!と前々回と前回その一例を紹介。その甲斐あってか、その後ようやくフィールドには平和が訪れたようですが・・・え?違うの?

 

◆でもやっぱり、こんなサバゲーマーはヤだなあ・・・こわいな、こわいなあ・・・

・「ゲームを盛り上げるギミックを用意して欲しい」と頼んだら、フィールドに先乗りしてワイヤートラップとクレイモア地雷を仕込むドSなヤツ

・スコープの代わりに万華鏡をライフルに乗せる、というボケを毎回披露してとうとう誰にもツッコまれなくなり、意地になって万華鏡が標準装備となるスナイパー

・スコープの代わりにちくわをライフルに乗せる、というボケを毎回披露してとうとう誰にもツッコまれなくなり、意地になってちくわが標準装備となるスナイパー

・スコープの代わりにトイレットペーパーの芯ををライフルに乗せ(以下割愛)

・「バッテリー忘れるなよ」と言ったら、ピッチャーとキャッチャーを連れて来たヤツ

baseball-642646_1280

「バッテリー違いやーん!」

「いや、そもそもここフィールドじゃなくてスタジアムですよ」

 

・ゲーム中に別れ話が持ち上がり、フラッグではなく親権の争奪戦を開始する夫婦ゲーマー

・ガスガン戦をやると言ったら、何を勘違いしたのかサツマイモと豆を大量摂取してきたヤツ

・ヒットされると「これが9㎜の実弾だったら、この距離と角度だと僕の脇腹を貫通してますね。この場合内臓の損傷具合と失血量は・・・」と、バーチャル現場検証を始め、仏の顔を一度で変貌させる意識高すぎる系

・猟犬を連れてきて、ゲーム前に参加者全員の匂いを覚えさせる本気のヤツ

hunter-613455_1280

「喜べ、今日は大猟だぞ」

 

・「マガジンチェンジするから援護頼む!」「よっしゃ!じゃあ今日発売の最新号に買い換えるわ・・・あれ?値段が10円違う・・・あ、そうか!先月は合併号やから特別価格やったんや・・・て、それは週刊少年マガジンや!」と、いうやり取り

・プレデター

・行きの電車の中で周囲に見えないようにエアガンを突き付けてきて「油断したな、ゲームはもう始まってるんだよ」と、不敵に笑う、予想の斜め上を行く早とちりなヤツ

・ヒットした相手に罪の意識を感じ、悩んだ挙げ句警察に出頭するナイーブの向こう側すぎるヤツ

・ギリースーツかと思ったらチューバッカ

・「はい、それじゃ本日の1曲目いっちゃう?テンション上げ上げなお馴染みのキラーチューン!ワグナーの『ワルキューレの騎行』シクヨロでぇーす!!」と、ノリノリでフィールドを仕切るDJキルゴア

 

 

・・・もうヤケクソです。

最後のネタなんて「地獄の黙示録」推しの方からナパーム弾でお叱りを受けそうです。

またいつかお会い出来るでしょう・・・多分。

 

 

投稿者:ToyGun.jp編集部