PICK UP!【ゾンビ歓迎?】納涼水鉄砲サバイバルはいかが?

2015年07月28日

NEWS エンタメ 企画

zombie-278755_1280

毎年この時期に思うことあるある「去年もこんなに暑かったっけ?」

あああ・・・毎日暑いですねぇ・・・いや、

う暑いな

んて

通り越し

 

てま

 

すみません、暑さのあまり文章の配置までおかしくなってしまいました・・・。

こう暑いと思考回路や動きまで鈍くなり、まるでゾンビのようで・・・ゾンビ?

そういえば季節のせいか、CSの映画チャンネルは納涼ホラー大会と化しておりまして、一昨日も夕方に名作「ゾンビ」がオンエアされてました。さらに深夜には地上波で、あの乃木坂ちゃんのメンバーが予想の斜め上をいくリアルなゾンビメイクで登場しておりました。

サバゲーにおいては御法度の「ゾンビ行為」ですが、お肉食べたくて仕方ないのに控えめな速度で徘徊する正統派のゾンビならば街で見かけても大目に見て上げましょう。

映画や小説、漫画においても「ゾンビ」と「サバイバル」は相性が良いのです。先の「ゾンビ」においても、劇中の主要登場人物の半分はSWAT隊員のため、M16アサルトライフルを始めとする数々の銃でスロー肉食ライフの頭部を撃ちまくっていますし、もはや説明の必要がない「バイオハザード」なんて正にその代表たるコンテンツです。

インドアフィールドなどでは、「バイオハザード」の世界を再現したサバゲーイベントが開催されたり、サバゲーの応用プレイにも「ゾンビ戦」(ゾンビチームと人間チームに分かれた殲滅戦)なるものがあったりと、「行為」じゃないゾンビ(ややこしいな)はゲーマーに人気なようです。

また、今年の夏は大規模なウォーターバトルの開催を始め、ウォーターガン(水鉄砲)や水風船を使った「水ゲー」が暑いと話題です。この水流に乗らない手はございません。そこで、水鉄砲をつかったゾンビ戦なんていかがでしょう?電動ガンやBB弾を使用するサバゲーは年齢制限があり、防具も必要ですが、水鉄砲なら大丈夫!

【水鉄砲戦・オブ・ザ・デッド】

○人間チーム

・人数   4〜5人ほど

・装備   ウォーターガン(ポンプアクションなど全員で統一)

・的    胸の部分に半紙で作った的を着ける

○ゾンビチーム

・人数   10〜15人ほど(人間チームの倍以上の人数で)

・装備   水風船(1人当たりの個数を決めておく。事前の大量準備が面倒ですが)

・的    おでこの部分に半紙で作った的を着ける

 

○ゲーム内容

①人間チームはスタート地点から先の地点に設置されているゾンビウィルス抗体(まあフラッグ代わりですな)目指してスタート(ゾンビチームは先にフィールド内に潜伏)

②人間チームの行く手を阻むべくゾンビチームが襲いかかる!人間チームはウォーターガンでゾンビの額の的を狙い、半紙が破れたら(金魚すくいのアレみたいに)退場。ゾンビチームは人間チームの胸の的を狙って水風船を投げ、半紙が破れたら(しつこいようですが金魚すくいのアレみたいに)ゾンビ化。一旦退場の上、水風船を補充してゾンビとして復活、人間チーム襲撃に加わる。ゾンビは走るの禁止だが、物陰に隠れたり数人でフェイントかけて至近距離から人間チームの襲撃も可能。

④人間チームが全滅したらゾンビチームの勝利。ゾンビチーム全滅、もしくはゾンビが全滅していなくても、生き残った人間がゾンビウィルス抗体を持ってスタート地点へ無事戻れれば人間チームの勝利。

 

まあ、水鉄砲戦に「ゾンビ戦」「フラッグ争奪戦」の要素を足したありきたりな内容ではありますが、こんな形のサバゲーもいかが?という初心者の方への提案でございます。

いきなり本格的なサバゲーはちょっと・・・という方も、こういう入口から徐々にハマって貰えると嬉しいです。

筆者的には↓のような血圧低めなお嬢さんたちの参加大歓迎だ!!

zombies-598393_1280

 

投稿者:ToyGun.jp編集部